Just another WordPress site

浜崎あゆみさんの小説はどうなの?

2019/09/07
 
未来
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは 私は2年後に脱社畜を目指しブログやyoutubeで独立する事を 目標に現在奮闘中。 とにかくまず10万円を稼ぎ持病を持つ妻をパートから抜け出せるように 頑張ります!!

こんにちは

歌手でシンガーソングライターの浜崎あゆみさんですが

「M愛すべき人がいて」という自伝的小説が発売されましたね。

なんで今なの?企画の発端は?

スポンサーリンク
気になる

この小説は浜﨑あゆみさん、松浦勝人さん、

サイバーエージェントの社長の藤田晋さんが

一緒にいる場で話が盛り上がり

浜﨑さんと松浦さんの過去の恋愛を

元にした物を出したら面白いんじゃないか?

という会話が発端となり

書籍「M愛すべき人がいて」が生まれたそうですよ。

幼少時代に父親が蒸発!?

浜﨑さんについて幼少の時、父親が蒸発して

母子家庭で育ったそうです。

浜崎さんプロデューサーである松浦勝人さんと松浦さんが30歳の時に

出会っていますがその時すでに専務取り締まり役を勤めていました。

17歳の少女からしたら30歳で社長であるプロデューサーに

ときめかないはずないと思います。父親も蒸発してる事で年上の

人に恋してしまうのも分かる気がします。

「M愛すべき人がいて」について

17歳の少女の栄光とその裏で動いていた

恋愛感情や日々変わっていく環境の変化、

そんな17歳の悩み苦しみ抜いた

激動の1年半について凝縮して書かれている

そのような本です。

作者の小松成美さんはノンフィクション作家で

X-JAPANのYOSHIKIさんや、イチローさん、中田英寿さんに

インタビューを行い作品を執筆しています。

そんなリアルな現場を取材して作品を執筆している

小松成美さんが描く17歳少女の成長や悩み、苦悩

そしてプロデューサーとの大恋愛

歌手として活躍していた裏で何が起きていたのか!?

すべてはこの本に書かれています

最後までご覧頂き有難うございました

ありがとうございました

それでは!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは 私は2年後に脱社畜を目指しブログやyoutubeで独立する事を 目標に現在奮闘中。 とにかくまず10万円を稼ぎ持病を持つ妻をパートから抜け出せるように 頑張ります!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 生活系ブログ , 2019 All Rights Reserved.