Just another WordPress site

バブルカウンターとは

 
未来
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは 私は2年後に脱社畜を目指しブログやyoutubeで独立する事を 目標に現在奮闘中。 とにかくまず10万円を稼ぎ持病を持つ妻をパートから抜け出せるように 頑張ります!!

こんにちは

アクアリウムで使用するバブルカウンターとは何なの?

スポンサーリンク

バブルカウンターとは?

バブルカウンターとはアクアリウムで使用するCO2の添加装置の一部で気泡の

数でCO2添加量を把握できる計測器です。

バブルカウンターはどういう目的で使われるか?

CO2の量は重要で、多すぎてもコストが、かかり

少なすぎても水草の調子が悪くなってしまったりするため

CO2の添加を把握する上でかかせない装置になります。

CO2添加は何故必要?

植物は光合成をする際、二酸化炭素を必要とします。

光量はあるのに二酸化炭素が少なければ十分に光合成が

できません。

そのためCO2添加が必要となります。

CO2添加をする事で水草は効率的に育ってくれます。

通常水草の成長は遅いですが1年かかる所をCO2を

添加する事で3か月のスパンで成長を促す事が出来ます。

CO2はPHを下げる効果があるため弱酸性にする事にも一役

かってくれます。

CO2添加の種類

ボンベ式

高さ5CM程の容器にCO2が入っているボンベ式の添加器材です。

小型と大型のタイプがあり大型水槽の場合はCO2を多く使用するため

小型ではなく大型を選ぶほうが良いと言えると思います。

ちなみに小型ボンベは60CM以下の水槽用と考えた方が良いです

それ以上は大型ボンベにしましょう。

化学反応式CO2ボンベ

重曹とクエン酸に水を加える事でCO2を発生させボンベを繰り返し使える。

重曹とクエン酸、水があれば化学反応でボンべ内にCO2を発生させることが

できるためコストパフォーマンスに優れている。

スプレー缶タイプ

簡易的なタイプでスプレー缶にCO2が充填されていて都度CO2がなくなる度に

筒状の容器に補充する事でCO2を水に溶かす事ができるものです。

初期費用が少ないため気軽にCO2添加を行える所が良いと思います。

タブレット式

食べ物のラムネの様なタブレット状の物を水槽内に入れるだけで二酸化炭素を

発生させることができるお手軽CO2添加剤です。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは 私は2年後に脱社畜を目指しブログやyoutubeで独立する事を 目標に現在奮闘中。 とにかくまず10万円を稼ぎ持病を持つ妻をパートから抜け出せるように 頑張ります!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 生活系ブログ , 2020 All Rights Reserved.